歌词

作词 : ヒゲドライバー
作曲 : ヒゲドライバー
冷たく乾いた風に
仿佛于干冷的烈风中
吹かれた 銀色
被吹来的一缕银色
いつかの氷の記憶
怀抱着不知何时的冰之记忆
抱えて 歩き出した
缓缓迈出步伐

行く先は遠く
前途未卜
旅路は険しく
旅途凶险
それでも心の灯は消えずに
尽管如此心中的明灯却未曾熄灭
確かに手にした
真切地映在我的手中
絆が いつしか
这份羁绊不知不觉间
勇気に変わる
化作了无限的勇气

さぁ
来吧
扉を開いていこう
打开前方未知的门吧
未来を描いていこう
一起描绘我们的未来吧
どんな運命が待っていようと
无论怎样的命运在等待着
あの日の約束 ギュッと握りしめ
牢牢守护着那天的约定
今 明日へ踏み出していこう
现在 一起迈向明天吧

長い間 孤独だった過去は いつからか
一度被困于不知从何时开始的孤独
扉の端 引っかかって
被死死封住的那扇门
開けるのを邪魔していた
也封住了无法打开的心扉

それでも 今まで
尽管如此 现在
重ねた出会いや
终于能与你相聚
もらった言葉が 教えてくれた
是你的话语教会了我
あきらめなければ
若不轻言放弃
たやすく希望は
希望绝不会
消えたりしない
轻易消失

さぁ
来吧
扉を開いていこう
打开前方未知的门吧
光を掴みにいこう
抓住那微弱的光芒吧
決して折れない強い心で
用决不会屈服的顽强的心
どんな過去だって全部受け止めて
无论怎样的过去都统统接受吧
なお 前だけを見ていこう
仅仅注视着我们的前方

この先 何があっても
不管今后发生什么
信じられるものを
凭借自己的双手
必ず自分の手で
愿我们一定能找到
見つけ出せるように
坚信之物

たとえ風が吹こうと
即使狂风呼啸
たとえ雪が降ろうと
即使漫漫霜雪
胸を張って咲く花のように
也像那傲雪绽放之花一般
いつも力強く生きてゆけるように
永不屈服地活下去

だから
所以
扉を開いていこう
一起打开前方未知的门吧
未来を描いていこう
一起描绘你我的未来吧
どんな運命が待っていようと
无论怎样的命运在等待着我们
絶対 変わらない思いを胸に
始终怀揣着绝不改变的心意
今 明日へ踏み出していこう
现在 一起迈向明天吧

来听听吧

Q.E.D.